止原理美

萩焼 止原理美 黒猫盃

¥8,800

萩焼作家の止原理美先生の黒猫盃です。

陰刻で猫文を二ツ。

目は別に燒成し、漆で接着剤されています。

磨き技法で内側を処理して漏れは止めてあります。

サイズ:口径6.6cm 高さ7.2cm

 

黒陶は、器焼成の最終段階において、いぶしなどの方法により、器を強い還元状態に置き、炭素粒子を器面に沈着させて黒色化の処理を行ったものです。

 

食洗機は使用しないでください。目の漆接着がはかれることがあります。

萩焼精鋭作家 止原理美 マグカップ(猫のハンドル)

¥3,850

萩焼作家の止原理美先生の猫型ハンドルのマグです。

猫の形をしたかわいい柄のマグカップ。

陶芸家:止原理美

サイズ:w(ハンドルを含む)10.9㎝ x d7.6㎝ x h8.9㎝

サイズはおおよその目安としてください。

萩焼 止原理美 黒陶酒盃

¥5,500

萩紀作家の止原理美先生の黒陶酒盃

陰刻で蜥蜴文を二ツ。

目は別に燒成し、漆で接着剤されています。

磨き技法で内側を処理して漏れは止めてあります。

サイズ:口径5.7cm 高さ4.7cm

 

黒陶は、器焼成の最終段階において、いぶしなどの方法により、器を強い還元状態に置き、炭素粒子を器面に沈着させて黒色化の処理を行ったものです。

 

食洗機は使用しないでください。目の漆接着がはかれることがあります。

萩焼気鋭作家 止原理美 MASK  鹿

¥77,000

萩焼作家の止原理美先生の黒陶の作品です。

 

黒陶は止原の代表的な技法と言えます。黒陶は焼成時に『さや』という箱の中に作品を入れ、周りに木粉をぎっしりつめてフタをし、焼成中に作品に酸素を触れさせないことで、炭化させて黒色に発色させます。この技法は父・伸郎が試行していたもので、そこに止原が三輪家での修行時代に得た、胎土の表面を磨く技法を加えることで、艶やかな光沢を得ています。


TM 005
止原理美作 

 

ペンギンの花入 ¥4180

 

SOLD